受賞作品サムネイル画像01 受賞作品サムネイル画像02
部門: インテグレーテッドキャンペーン部門
作品名: ジャンプスクエア「検索しないで」キャンペーン
広告主名: 株式会社 集英社
商品名: ジャンプスクエア
広告会社名: 株式会社 電通
制作会社名: 株式会社 電通
株式会社 パズル
eredie2
launch inc.
株式会社 葵プロモーション
株式会社 Impress Comic Engine

クライアントスーパーバイザー: 大村 有
クリエイティブディレクター: 高草木 博純
プランナー: 佐々木 康晴
コピーライター / CMプランナー: 中島 英太
井戸 正和
アートディレクター: 丸橋 佳寿子
清野 信哉
ディレクター: 中川 美音子
中村 哲也
渡邊 一弘
デザイナー: 中野 慎一郎
村山 雅弘
與座 巧
グラフィックデザイナー: 太田 寿
栗山 尚久
伊波 元樹
イラストレーター: 大林 謙
福田 ゆみ子
プログラマー: 村山 雅弘
與座 巧
森崎 健二
横山 博昭
プロデューサー: 石原 倫子
長嶋 良和
浅野 長信
熊野 森人
村田 淳一
プロダクションマネージャー: 山田 真澄
飯泉 祐樹
アカウントエグゼクティブ: 河田 良久
小川 達也
本企画のポイントは、ビジュアルだけを共有した、見かけ上の統一ではなく、各コンタクトポイントの表現を有機的に繋げ、 キャンペーンを通して「広告」がターゲットを呼び込む「遊び場」になることを狙った設計です。まず「マンガは読まなきゃ判らない」 というコンセプトのもと、新雑誌の事前情報を遮断。最近の検索してCMに逆行し「検索しないで」CMを公開。それでも検索した人にSEMで 「検索されても困ります」と拒否し、Webでは「検索した方へのおわび」を掲載しました。しかし同時に各所でマンガキャラによる 「情報ちら見せ」を行い、知っている人だけが読める「携帯先行マンガ回し読み」や、「世界初・山手線一周マンガ」を実施しました。
このキャンペーンは、「伝えたいことを、届けるべき人に、正しく届ける」というシンプルな目標に全力で取り組んだキャンペーンでした。 それがこのような賞をいただけるまでの結果となり、とてもうれしく思います。ありがとうござました。

高草木 博純 株式会社 電通
この作品を見る
部門別応募作品数および受賞作品数
ページのTOPへ戻る
部門
カテゴリー
応募総数
金賞
銀賞
銅賞
入賞
●アド部門
 
123
   
5
3
6
14
バナー広告
42
   
2
1
2
1
フローティング広告
43
   
1
1
2
6
メール広告
2
       
1
 
モバイル広告
2
           
その他のインタラクティブ広告
34
*
 
2
1
1
7
●サイト部門
 
218
   
4
4
6
15
コーポレートサイト
46
     
2
1
2
プロダクトサイト
60
   
1
1
3
2
キャンペーンサイト
112
*
 
3
1
2
11
 ●モバイルキャンペーン部門
26
   
1
 
1
2
●メディアタイアップ部門  
52
     
1
3
1
コーポレートタイアップ
35
       
1
1
プロダクトタイアップ
17
     
1
2
 
インテグレーテッドキャンペーン部門
59
*
 
3
1
3
5
※ベストクリエイター賞    
1
       
※ベストインタラクティブプロダクション賞    
1
       
478
1
2
13
9
19
37